電子機器の保護と安全を追求する大東通信機株式会社

社長挨拶・経営理念

HOME > 会社情報 > 社長挨拶・経営理念

社長挨拶

社長

私たち大東通信機株式会社は、昭和23年の創業以来、産業機器分野に対応する電子部品メーカとして 多大な経験と業績を重ねてまいりました。中でも、各種ヒューズ製品におきましては、「ヒューズの大東」との高い評価をいただき、国内トップクラスを誇っております。

つねにオリジナリティを大切にし、業務全般にわたり徹底して効率化を図ることを経営の指針とし、全社員 が自己研鑽に努めながら知恵を出し合うことで、お客様により良質な製品とサービスをお届けしております。

私たちは、グループビジョンにおいて、CSR(企業の社会的責任)を重視した経営を行うことを宣言しました。役員・従業員全員が、CSRへの取組が会社の安定的な成長のために重要であることを十分に理解することから始め、推進体制を整備し、行動規範を制定して日々取組むことといたします。

これからも安全・安心を支える企業として、一つ一つの製品を通じて、幅広く社会のお役に立ってまいりたいと思います。

代表取締役社長 小山 浩一

経営理念

お客様によろこばれる商品づくりとサービス

私たちは、『お客様によろこばれる商品づくりとサービス』の方針の実現に取り組みます。 この方針の実現をめざす、当社の基本姿勢は以下の通りです。

  • お客様に固有技術に裏付けされた、必要な商品を提供します。
  • お客様に価値のある生産手段で、高品質の商品を提供します。
  • お客様に信頼される夢のある、健康で明朗活気に満ちた社風を構築します。

この基本姿勢を、あらゆる業務に反映させ、全従業員が一丸となって取り組み、お客様に喜ばれる商品づくりとサービスを提供します。

環境にやさしいモノづくりと企業活動

地球環境の保全が、グローバル化した社会への貢献の最重要課題の一つであることを認識し、 『環境にやさしいモノ作りと企業活動』をスローガンに環境保全活動を推進します。 当社は創業以来、回路保護用のヒューズやセキュリティ用の電子錠等の開発を通じて、社会に安全と信頼という価値を提供してきました。 設計開発から廃棄に至るあらゆる活動において、製品の有害化学物質の排除をはじめ、省エネルギーの推進、廃棄物の削減とリサイクル、徹底した無駄取りによる省資源化など の環境保全に努めるとともに、環境に配慮した商品の提供に努めます。

お問い合わせ

CONTACT

03-3495-6711

Copyright (c) Daito Communication Apparatus Co., Ltd.